忍者ブログ
絵本童話のふるほん“ひよこ”の日々の日記です。 読み聞かせボランティアについても書きます。 絵本や物語の好きな方、見てくださいね。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
ごあいさつ
HN:
ひよこ
性別:
女性
自己紹介:
ようこそおいでくださいました!
絵本・童話のふるほん ひよこ 店主です。
3人の男の子がおります。
毎日大騒ぎですが、絵本も子どもも大好きです!

赤ちゃんから、小学校低学年~高学年に
絵本の読み聞かせ活動をしています。

コメントの表示は私ひよこの確認後になりますが
過去の記事へのコメントも大歓迎です♪

※絵本・本のご紹介のために
画像を掲載していることがありますが
本の画像の著作権は出版社・及び作者が有します。


カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ツイッター
最新CM
[03/27 山下マヤ]
[03/05 yuu]
[01/23 あゆみ]
[10/09 3うさの母]
[02/17 あゆみ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
こちらでブログを使わせていただいています♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 絵本童話のネットショップ 絵本・童話のふるほん ひよこ のブログです。                                                ~ここではひよこの考える、“こどもに本を好きにもらう秘訣!”を書きます。

ブログを見に来てくださったみなさま、ありがとうございます!!
絵本・童話のふるほん ひよこ の ひよこ です。

子どもたちに、本好きになってほしい!と思います。

が!

子ども達に本を読んでほしい・・・読んであげたいって、そもそも
なんで?なのでしょうね。

私なりの理由は、
よりたくさんの人たちにこどもに語りかけてほしいから☆
です!!

最近私に語りかけてくれたのは・・・
『レ・ミゼラブル』
(ユーゴー作 『ああ無情』『ジャン・ヴァルジャン物語』などのタイトルがついていることも。)
司教さま!!

刑期を終えてでてきたジャン・ヴァルジャンを家に泊めてあげた
司教様です!
銀の食器を盗んで捕まってひったてられてきたジャン・ヴァルジャンに、

「なぜあなたにさしあげた銀の燭台もお持ちにならなかったんです?」

といった
司教さまです!! 

私、自転車のライトをぬすまれたみたいなんです・・・。
お店にはいって、出てきた帰り、ライトがなくなってたんです・・・。

自転車をこぎながら私は

司教様、わたしには
なぜわたしの自転車もお持ちにならなかったんですか。
なんて言えません・・・!!

と、思いながら帰ってきました。

しかし、司教様みたいには言えませんが、
落ち込んだりうらんだり、後悔したり、
そういったマイナスの気持ちがちょっとまぎれたのは
本当に確かです・・・。

人生には本の中の人が必要です!

もちろん

実際にあって実際の人から影響を受けられたらもっといい☆
と思います。

しかし、

大人と子どもの接点が少ないこのごろの世の中で、
実際の大人たちにかわって
本の中から子どもに語りかけてくれる人たちが
たくさんいてくれたらうれしいな☆☆☆

と、思うのです。

最後まで読んで下さって、 本当にありがとうございました。

また、ぜひ
本の、絵本のお話をご一緒ください!
PR
 絵本童話のネットショップ 絵本・童話のふるほん ひよこ のブログです。                                       ここでは読み聞かせで0から3歳の子どもたちに読んだ絵本について書きます。

ブログを見に来てくださったみなさま、ほんとうにありがとうございます!!

絵本・童話のふるほん ひよこ の ひよこ です。

ひよこ が参加している
あかちゃんとママのための読み聞かせ会、みなさんに
もっと!楽しんでほしい!!と、
今回、絵描き歌と組み合わせてやってみました!

ネズミの絵描き歌をらくがきちょうに2回描き、

最後に赤いチョッキをきせて~

読んだのは



『ねずみくんのチョッキ』!!!
(なかえよしを作 上野紀子絵 ポプラ社)

やっぱり大好き~♪♪♪な絵本です!!!

さいごの、文字もなくて、ちいさいんだけど、とてもとても大切なページがある、
この絵本が大好きです!!

絵本自体はちょっとした繰り返しのある物語なので、
2から3歳の子向くのかな~と思いますが
絵描き歌のおかげで、0~1歳の子にも十分たのしんでもらえたと思います。

もちろんママたちにも!!
ぜひおうちでお子様たちと、ねずみ、描いてほしいです♪

今回の絵描き歌、
人形劇・人形アニメを作成していらっしゃる、
オープン・ザ・セサミ
が運営されているHP、
えかきうたhttp://www.geocities.jp/ekakisong/index.htm
よりアイデアをおかりいたしました。

オープン・ザ・セサミ様、本当にありがとうございました!!

最後まで読んでくださった皆様、今回もどうもありがとうございます!

また次回も、本の、絵本のお話を、ぜひご一緒ください。

 絵本童話のネットショップ 絵本・童話のふるほん ひよこ のブログです。                                       ここでは小学校高学年の子への読み聞かせに使った本やおすすめ本について書きます。
 
ブログを見に来てくださったみなさま、今日も本当にありがとうございます!
みなさまと大好きな本、ステキな本を共有できることがとてもうれしいです!!
絵本・童話のふるほん ひよこ の ひよこ です。

ツイッターでお知り合いになった、
ベビーマッサージ、ママのためのツイッター講座等で
活躍中のmamazou3さんの企画で
性教育一筋42年、アーニ出版に見学にいった私です。

今日はそこでであった美しい性教育の本をみなさまにご紹介したいと思います!!

『Mummelムンメル なぜ子どもを生むのか』
フランシス・ヴェスティン著 ホルスト・テューロスコルピー写真 北沢杏子文

ムンメルというのは表紙のあかちゃんの名前です♪
可愛い~♪♪♪

この本では、一組のカップルの、出会い、性交、妊娠、出産、その後の赤ちゃんとの暮らしのことまでが

美しく上品なモノクロの写真とともにつづられています。

文章もあくまで美しいです!写真もどれもステキですよ!

そして、どこをとっても“ちゃんと”書いてあります!!

世の中には性に関する雑誌、情報、たくさんありますよね。
あまり子どもの目に触れさせたくないものもたくさんあります。
それらを子どもからすべて遠ざけることは、私にはできないでしょう。

10代になる子ども達に、どのように語ってよいのか、まだ考えももちません・・・。

だから、この本を子ども達に!!と思います。
いろいろなことを世の中の情報から知ると同時に、
この本を心の中に、入れておいてほしい・・・と思うのです。

この本、
スウェーデン・デンマークでは10代の子ども達の性教育副読本
だということです。

みなさん!

今日も最後まで読んでくださって、
ほんとうにほんとうに
ありがとうございました!!!

また、ぜひ、本の絵本のお話を、どうぞご一緒ください。



 絵本童話のネットショップ 絵本・童話のふるほん ひよこ のブログです。                                       ここでは読み聞かせで0から3歳の子どもたちに読んだ絵本について書きます。

ブログを見に来てくださったみなさま!どうもありがとうございます!!
絵本・童話のふるほん ひよこ の ひよこ です。

先日、ツイッターでお知り合いになった、mamazou3の企画・呼びかけで
性教育一筋42年アーニ出版に見学にいってきました!!

アーニ出版、私の大好きお気に入りの絵本を出版されているところだったのでぜひ!!
行きたかったのです!!
(mamazou3さんにも会いたかったんです♪)

この絵本です!!

『なぜなの ママ?3歳からの性教育絵本』
きたざわ きょうこ・作 やなせ たかし・絵

あの!!あんぱんまんのやなせたかしさんの絵ですよ~!!

この明るさ!この元気さ!この可愛さ!!
こんな性教育の絵本なんてほかにないでしょう!!

家にさりげな~くおいてもぜんぜん平気♪の可愛い絵本です。
なんでママから生まれたのにパパにもにてるの?あかちゃんてどうやってうまれるの?~に、
答えてくれる絵本です。
どうぞお子さんとふつう~に読んじゃってくださいね。

こちらのもう1冊、これもわたしのお気に入りです。

『なぜなの パパ?3歳からの性教育絵本』
きたざわ きょうこ・作 やなせ たかし・絵
こちらのパパはちょっと見た目ワイルドです♪

・・・正直いって、私、性教育・・・について子ども達に語る、
自分の言葉を、持ちません・・・。

せめてこれは!!と思う本を選んでさりげなく~子どもにふれさせたい!!
アーニ出版さま、こんな私の力になってくださり
本当にありがとうございます!!!!!

おおくのみなさまの、力にも、この絵本はきっとなってくれます!!

次回はさらに年齢の進んだ男の子女の子におすすめの本をご紹介♪
さらに“語る言葉をもたない私・・・”の
つよ~い味方!!になってくれる、美しい本を、見つけてきましたよ!!

どうぞお楽しみに♪

今日も最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました!!
また、本の、絵本のお話をぜひご一緒ください。

・・・たったいまアーニ出版のHPでみたところ、これらの絵本、
絶版在庫なしになってました・・・。

どうか復刊してくれますように!! 

 絵本童話のネットショップ 絵本・童話のふるほん ひよこ のブログです。                                       ここでは読み聞かせで0から3歳の子どもたちに読んだ絵本について書きます。

こんにちは!ブログを見に来てくださったみなさまありがとうございます。
絵本・童話のふるほん ひよこ の ひよこ です。

今日はいちごの絵の綺麗な絵本です。
これです!!



本物みたいにたべたくなっちゃう絵本でしょう?

お店にイチゴがでまわってきた季節がら、今日はこれをよんできました。

この絵本、とっても綺麗でお気に入りだったのですが
大勢の前で読むには語りが淡々として、あかちゃんあきちゃうかな。。。って心配だったんです。

が!

近所の子どもの本屋さんの大先輩から、

「地の文と、イチゴの台詞と、ふたりの人が別々に読むと読みやすいよ♪」って教わってやってみたら

大成功!!!

さいごに、よちよち歩きの可愛いお嬢さんが、
絵本のいちごを食べにきてくれました~♪♪♪

読んでよかったです。

今日読み聞かせにきてくださったみなさん、お店でも、本物のイチゴ、探してみてね♪

この絵本の読み聞かせ、どうしようかな。。。って思われてた方がいらしたら、
ぜひふたりよみ、試してみてくださいね!!

今日も、最後まで読んでくださってありがとうございました!!
絵本の、本のお話を、ぜひまたご一緒ください♪

Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © 絵本・童話のふるほん ひよこ 日記  All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]