忍者ブログ
絵本童話のふるほん“ひよこ”の日々の日記です。 読み聞かせボランティアについても書きます。 絵本や物語の好きな方、見てくださいね。
ごあいさつ
HN:
ひよこ
性別:
女性
自己紹介:
ようこそおいでくださいました!
絵本・童話のふるほん ひよこ 店主です。
3人の男の子がおります。
毎日大騒ぎですが、絵本も子どもも大好きです!

赤ちゃんから、小学校低学年~高学年に
絵本の読み聞かせ活動をしています。

コメントの表示は私ひよこの確認後になりますが
過去の記事へのコメントも大歓迎です♪

※絵本・本のご紹介のために
画像を掲載していることがありますが
本の画像の著作権は出版社・及び作者が有します。


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ツイッター
最新CM
[03/27 山下マヤ]
[03/05 yuu]
[01/23 あゆみ]
[10/09 3うさの母]
[02/17 あゆみ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
こちらでブログを使わせていただいています♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 絵本童話のネットショップ 絵本・童話のふるほん ひよこ のブログです。                                       小学校中学年の子への読み聞かせに使った本やおすすめ本について書きます。
 
ブログを見に来てくださったみなさま!ありがとうございます!!
絵本・童話のふるほん ひよこ です。 
平成23年度、今日で最後の3月31日です。

23年度の最後の読み聞かせ活動は
小学校4年生のクラスで、ストーリーテリングをしたので
そのご報告をします♪

ストーリーテリングとは、素話とも言って、
お話を覚えて、語る事です。


子どもたちの顔をよ~く見ながら語れるのが魅力です♪

今回お話したのはこれです!!


ジョーン・エイキン作『しずくの首飾り』(岩波書店)より
“三人の旅人たち”

とほうもなく広い砂漠の鉄道に、小さな駅があり
3人の駅員がすんでいました・・・。

誰も降りる人のない駅から、3人はそれぞれ旅出て、
何を見つけてくるのでしょうか。

お話を聞いた子どもたち心に、
砂漠の鉄道と、それにつながる世界が広がりますように・・・!


4クラスでお話しましたが、実は最初のクラスでは
原文そのまま、その後のクラスでは
聞いたときに複雑になりすぎないよう、ちょっとお話を削ったりしてみました。
(ジョーン・エイキンさん、ごめんなさい!)

どんなやり方がいいのか。。。は、研究中です。

明日から新年度です☆
4月からも、私の大好きな絵本の、本のお話を
ぜひご一緒ください!!


最後まで読んでくださってありがとうございました。
PR
 絵本童話のネットショップ 絵本・童話のふるほん ひよこ のブログです。                                       ここではひよこが参加している読み聞かせボランティアの活動や、読んだ本のことを書きます。

メーテルリンク原作『青い鳥』
を四年生のクラスで読んでいます。
この作品には絵本や童話としていろいろなものがでていると思いますが、
金の星社から出ているいもとようこさんの文・絵の作品を読んでいます。
絵のかわいらしさや、幻想的な雰囲気がほどよいのではないかと思い、
私は気に入っています。

ちょっと長いお話ですが、
魔法の帽子をもらっていろいろな世界を、青い鳥を探して訪ね歩く物語は
子どもたちの興味を引き付けてくれます。
わたしも大好きなお話です。

物語中に、おばあさんが「帽子のダイヤをまわせば本当のことがみえるんじゃ!」と
いうようなことを言って、チルチルが帽子についてるダイヤをまわすと
おばあさんがお姫様に見える・・・という場面があるんです。
どのクラスでも「プッ」と笑っちゃう子がいるんです。
そうだよねえ~なんだか願望が現れているような気もしておかしいよね、ともこちらも
思いつつ、そんな反応も楽しんで読んでいます。

チルチルミチルが旅する世界で、この本には描かれていないのですが、
「ごちそうの国」が私は気に入っています。
以前みた紙芝居ではこの国が入っていました。
原作はもちろん、いろいろな作品を見てみたい本です。


Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © 絵本・童話のふるほん ひよこ 日記  All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]