忍者ブログ
絵本童話のふるほん“ひよこ”の日々の日記です。 読み聞かせボランティアについても書きます。 絵本や物語の好きな方、見てくださいね。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
ごあいさつ
HN:
ひよこ
性別:
女性
自己紹介:
ようこそおいでくださいました!
絵本・童話のふるほん ひよこ 店主です。
3人の男の子がおります。
毎日大騒ぎですが、絵本も子どもも大好きです!

赤ちゃんから、小学校低学年~高学年に
絵本の読み聞かせ活動をしています。

コメントの表示は私ひよこの確認後になりますが
過去の記事へのコメントも大歓迎です♪

※絵本・本のご紹介のために
画像を掲載していることがありますが
本の画像の著作権は出版社・及び作者が有します。


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ツイッター
最新CM
[03/27 山下マヤ]
[03/05 yuu]
[01/23 あゆみ]
[10/09 3うさの母]
[02/17 あゆみ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
こちらでブログを使わせていただいています♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 絵本童話のネットショップ 絵本・童話のふるほん ひよこ のブログです。                                       ここでは中学生への読み聞かせに使った本やおすすめ本について書きます。

ブログを見に来てくださった皆様、
今日もありがとうございます!!

 
絵本・童話のふるほん ひよこ です。

今日も大好きな絵本を皆様とともに楽しむために書かせていただきます!!

先日、中学1年生と2年生に絵本を読んできました。
秋の読書運動として取られていた読書時間の最初の15分ほどを
使わせていただいたのです!!!!
校長先生からの呼びかけで行われました。
校長先生、このような機会をいただきありがとうございました!!

選んだ絵本は前回ご紹介した『ギルガメシュ王ものがたり』。

直後にあった中間テストでは、メソポタミア文明がちょうど出た♪とか!
中学生のみなさん!!その部分は全員正解!!!
間違いなし!!!でしたでしょう!!!!

私からの贈物です♪

さて、実は今回は3年生には読み聞かせ行われなかったのです。
3年生は受験前で、時間がとれなかったのですか、
3年生に読むならこれもいいな♪と思っていた絵本を
今日はご紹介します。

これです!!



『魔術』
(芥川龍之介作/宮本順子絵/偕成社)


絵本になっていることで幻想的な雰囲気をクラス中で共有でき、
ラストは人間の弱さに考えさせられる、

これからもっともっとたくさんの、本の、現実の物語に旅立っていく3年生にも
ぴったりな贈物になると思います。

偕成社様、私のもう1つのお気に入りの作品、
『煙草と悪魔』も、ぜひこんなステキな絵本にしてください!


今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました!!


絵本の、本のお話をまたぜひご一緒ください。
PR
 絵本童話のネットショップ 絵本・童話のふるほん ひよこ のブログです。                                       ここでは中学生への読み聞かせに使った本やおすすめ本について書きます。

ブログを見にきてくださったみなさま!
ありがとうございます!!

絵本・童話のふるほん ひよこ です!!!

ごぶさたしているあいだに、中学生へのよみきかせ機会を
もつことになりました!!
とっても楽しみです。
最近では中学生へのこういった活動も

大変良い♪♪♪

と言われているそうですね!ほんとにうれしいです!

中学生のみなさんも、きっと楽しんでくださるだろう、と思う絵本をいくつか考えたので、
ご紹介したいと思います。

今日の1冊

『ギルガメシュ王ものがたり』
(ルドミラ・ゼーマン文絵 松野正子訳 岩波書店)



学校時代に世界の歴史で、メソポタミア文明のなかで
ギルガメシュ叙事詩ってならった覚えのある方、いらっしゃると思います。

そのギルガメシュ叙事詩、
5000年以上前に粘土板に書かれた、世界で一番古いものがたりのひとつが
美しい絵本になっているのがこれです!!


実在したといわれるギルガメシュ王が主人公のこの物語

粘土板から解読されたとき、
読んでいた学者さんは本当にわくわくしたことでしょうね!!

~神でもあり人間でもあり、大きく強くなんでももっているギルガメシュ王、
しかし孤独な王は気難しくざんこくになっていきます。

そこで神は、エンキドゥという人間を作り、動物と暮らすようにと森に送ります。
ギルガメシュが人間とくらしたのに、人間らしい心を持たなかったからです。~


さまざまなものが詰まったこの人類最古のものがたりのひとつ、
この絵本のあと、
『ギルガメシュ王のたたかい』『ギルガメシュ王さいごの旅』の3部作
になっています。

壮大なものがたりを、ぜひ、中学生のみなさんと楽しみたいです。

さいごまで読んでくださって、今日もありがとうございました!
絵本の、本の、お話をぜひまたご一緒ください。


 絵本童話のネットショップ 絵本・童話のふるほん ひよこ のブログです。                                                ~ここではひよこのおすすめ絵本・本のことを書きます。

ブログを見に来てくださったみなさま、ありがとうございます!

絵本・童話のふるほん ひよこ です。

今日ご紹介するのは可愛い絵柄がすてきな、

『さむがりやのサンタ』などが人気のレイモンド・ブリックスの絵本です。


テーマは核戦争の恐怖です。

『風が吹くとき』レイモンド・ブリックス作 / 小林忠男 訳 / 篠崎書店
(※あすなろ書房より、さくまゆみこさんの訳で出版されなおしているようです。 )
 
田舎で年金暮らしをする主人公夫婦

素朴に素直に政府の言うことを信じ、

核戦争の生き延びる準備をあたふたと一生懸命するのです。


震災による事故の後も、
原子力発電、安全に継続される準備がされてきているようです。

単純に考えて、最後の処理も完璧でないものを
どうしてこれからも続けていこうとするのかわかりません。

私のようなものには分からないところで
大きな意志が働いて世の中は動いているのかもしれません。

もし本当にそうなら、
この本のなかの夫婦は
まったく 私自身そのもの だと感じています。



 



 


 


 

 
 絵本童話のネットショップ 絵本・童話のふるほん ひよこ のブログです。                                       ここでは読み聞かせ・お話会でやってみて良かったことや、オススメ本を紹介します。

ブログを見に来てくださったみなさま、どうもありがとうございます

絵本・童話のふるほん ひよこ です。

5月、ピクニックに最適の季節ですね!
幼稚園でもお弁当、はじまっているころでしょうか?

そんな お弁当の話題 がでるころにぴったりな絵本をお話会で読みました!

『わたしのおべんとう』『ぼくのおべんとう』
(さく・スギヤマカナヨ アリス館)

2冊の絵本、これは
ふたりで、一緒に、交互に読んでいくんです♪

わたしとぼくのおべんとう、それぞれたのしみながら
おお!!2冊が関わりあっている!!!という場面もあり、
最後は ごちそうさま。 で 満足満腹のおわりです。

2冊のちょっとした“しかけ”のおかげで
こどもも目がはなせないばかりか
大人のみなさんからも 拍手がいただけることさえある
オススメ絵本です♪

絵本のお弁当、豪華でとっても美味しそうです♪
・・・でもね、小さい子と日常のお出かけのとき、そんなに凝ったおべんとうつくらなくても
大丈夫です。
どうぞ、塩おぎりと、ペットボトルにお茶(水でもOKです!)だけもって、
このいい季節にどんどんお出かけくさだいね。

子どもの運動会・・・とか、ここぞ!!というときだけ、頑張りましょうね♪
わたしにも、その頑張るべき運動会が、せまってきています・・・♪

最後まで読んでくださって本当にどうもありがとうございました!!

絵本の、本のお話を、ぜひまたご一緒くださいね。





 絵本童話のネットショップ 絵本・童話のふるほん ひよこ のブログです。                                                ~ここではひよこのおすすめ絵本・本のことを書きます。

 
ブログを見にきてくださってみなさま!本当にありがとうございます。

2011年の読書感想文全国コンクール課題図書が本屋さんに並びはじめました!
今年はその中で素晴らしい絵本があったのでご紹介します。

『わたしのとくべつな場所』
パトリシア・マキサック=文 ジェリー・ピンクニー=絵 藤原宏之=訳



3.4年生の課題図書ですが
それより大きいすべての子どもたち、大人のみなさんに読んでいただきたいです!!

12歳になったパトリシアが、自分のちからで、困難を乗り越えてたどりつく
その特別な場所に

そして
アフリカ系アメリカ人家族の愛と誇りに

感動です。

・・・じつは毎年の課題図書、
あんまりおもしろくないなあ・・・と思い、買ったことありませんでした・・・。

これは、本屋さんでちょっと読んで、即買いしてしまいました!!


・・・3月11日の震災から今日でちょうど2ヶ月です。
みなさまご無事でいらしゃいましたか?
被害を受けられた皆様に心からお見舞いを申し上げます。

今まで楽しいこと、おもしろいこと、そうしたどんなことも
どう書いてよいかわからず、更新は震災後初めてとなります。

わたしは、この本にであってまた
いい!!と思った本・絵本を皆さんと共有したい!!という気力が沸いてきました。


絵本の、本のお話を、またぜひご一緒ください。
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © 絵本・童話のふるほん ひよこ 日記  All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]