忍者ブログ
絵本童話のふるほん“ひよこ”の日々の日記です。 読み聞かせボランティアについても書きます。 絵本や物語の好きな方、見てくださいね。
[42] [41] [40] [39] [38] [37] [34] [32] [31] [30] [29]
ごあいさつ
HN:
ひよこ
性別:
女性
自己紹介:
ようこそおいでくださいました!
絵本・童話のふるほん ひよこ 店主です。
3人の男の子がおります。
毎日大騒ぎですが、絵本も子どもも大好きです!

赤ちゃんから、小学校低学年~高学年に
絵本の読み聞かせ活動をしています。

コメントの表示は私ひよこの確認後になりますが
過去の記事へのコメントも大歓迎です♪

※絵本・本のご紹介のために
画像を掲載していることがありますが
本の画像の著作権は出版社・及び作者が有します。


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ツイッター
最新CM
[03/27 山下マヤ]
[03/05 yuu]
[01/23 あゆみ]
[10/09 3うさの母]
[02/17 あゆみ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
こちらでブログを使わせていただいています♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 絵本童話のネットショップ 絵本・童話のふるほん ひよこ のブログです。                                       ここではひよこが参加している図書ボランティアの活動の
個人的な反省や感想、読んだ本紹介を書きます。


 
2年生の読み聞かせボランテイアがありました!
今回は学校のお勉強にあわせてアーノルド・ローベルの作品から
とのことでした。

みなさん覚えてます??2年生の教科書でならった
がまくんとかえるくんの「おてがみ」のはなし!!
今の2年生の教科書にも載ってるんですよ!!!

わたしは今日はサブだったので、読むお話をえらんで待機してました。
 
私もふくめて他のメンバーみんな、がまくんとかえるくんの
お話の中からそれぞれ読みたいものを2話選んだのですが、
全員えらんでいたのが『ふたりはきょうも』のなかの
がたがた」というお話。

かえるくんがピクニックにでかけたときに
こどものかえるを食べてしまう恐ろしい
としよりわるがえる」に出会ったときのことをがまくんに話してきかせるお話です。
わたし、この「としよりわるがえる」って名前がすごく気にいってるんです。
年っとたら仏様みたいになるのが理想?かな~って
かんじてるんですが、
年取るまでにもうわるいことばっかりしたり、考えたりしてると
こんな恐ろしいかえるになっちゃうんだ!!!というような
ネーミング!!

すばらしいです♪!!

がまくんとかえるくんは5冊シリーズがあるんですが
どれも大勢のこどもの前で読み聞かせるにはちょっと小さいんです。
だから絵をちょっとみせるか、あるいは朗読するかになるんですが
この「がたがた」はたとえ絵の見られない朗読でも
こどもたちがドキドキはらはらして
楽しんでくれること間違いなしです!!

みなさん、「としよりわるがえる」と
暗い森でであっちゃったかえるくん、どうなるんでしょう???

ぜひ読んでくださいね!!
PR
この記事にコメントする
name
title
color
URL
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
がまくんとかえるくん
私が小学生の頃、国語の教科書に載っていた、「おてがみ」。
「今でも、小学2年生でやるんだよ」って、
ひよこさんから聞いて、3冊ほど、夏休みにかりましたっ!

友達の大切さ、ありがたさが、じぃ~んと伝わってきて・・・
「すごく、いい本だから読んでみてっ」って、
夫と息子(小2)にも、すすめました。

夫は、「変わった本だなぁ」って・・・
子どもの絵本にしては、深いと思ったのかな??
息子は、「ほんとに、仲がいいね」って!
「おもしろかった」「かえるの顔がおもしろい」あたりの感想だと予想してたのだけど・・・
そんなふうに言ってくれて、うれしかったです。

がまくんとかえるくん・・・
息子が、これからもずっと、いい友達に恵まれるといいなと
望みます。




















絵本
smileカフェ 2009/10/31(Sat) 編集
Re:がまくんとかえるくん
★smileカフェさん★

コメントありがとうございます!!

自分が「いいなあ」とおもった本を子どもと読めるって
うれしいですよね!

以前参加した図書ボランテイアの講習会で講師の先生が
「今は子どもと大人が交流する接点がすごく少ない時代だと思う。
だから大人が『これとってもいいよ!』って本をもって
子どもの前に立つ、というのがとても良いことだと思う。」
っておっしゃってたのが、私はとてもうれしかったんです!!

いつも思い出して、読み聞かせに参加してます♪

息子さんが がまくんとかえるくん 好きになってくれてうれしいです~♪
これから親のいないところでいろいろな体験をしていくのでしょうから
子ども達にはお友だちを大切にして、お友だちと助け合って
ほしいですよね☆

だんな様もきっと、気に入ってくださってるんですね!

またおもしろい本の情報、交換しましょうね☆

 【2009/11/01】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © 絵本・童話のふるほん ひよこ 日記  All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]